髪の毛に良い食品


髪の毛は基本的にたんぱく質というものでできています。

よってタンパク質をそこそことる必要があります。


一般の食事でほとんど接種できていて、
足りないものは体の中で再合成して足りないアミノ酸を作るということもできますが、

体内で作ることができないアミノ酸というのがあります。
これが、

トリプトファン、フェニルアラニン、リジン、スレオニン、バリン、メチオニン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジン

これらを不可欠アミノ酸とか、必須アミノ酸といいます。

これらのアミノ酸は多く含む食材と少ない食材がありますので、

多く含むものが、
大豆、凍り豆腐、ノリ、鯉、サンマ、マグロの赤身、鶏肉、鶏のレバー、卵、脱脂粉乳、チーズ、牛乳などです。


TOPページへ戻る