カラースプレー

ヘアラッカーの中に黒や茶色の色素が交ぜてあるスプレーです。
急な必要時や、少し白髪が伸びて気になった時に使えます。
ヘアダイをやっている人で使っておられる方は多いですね。

乾けばほとんど手につくこともありません。
さまざまな色が販売になっていますので、明るい茶色の人でも使えます。
黒彩という品物のダーリングカラースプレー117などは、明るい人向けで、
少し赤系が入っていてすごく上品です。

顔周りにスプレーするときに顔にかからないようにするための透明の商品もあります。
あまり売っていないと思いますので手に入れたい方は、美容室で頼みましょう。
カラースプレー

最近では硬くならないカラースプレーも発売されています。(しゃれっこ)

カラースプレーは、白髪染め以外にパーティーヘアなどアップにしたときに
バランスをとるカラー調整のために使ったりすることもあります。
特に着物のアップで毛先だけ金髪に近いとおかしいときがありますからね!

カラースプレー以外にカラームースというのもあります。
さまざまな色があって楽しいです。

欠点

前のほうの生え際につけるのはむつかしく、うまくつかないか、地肌まで染まってしまいます。
*うまく行かない人は、マスカラのようなタイプがありますので探してみてください。

近づけすぎると色が濃くなったり固まったりします。

離しすぎてつけると色が薄かったり、ほかのところが染まったりします。

後頭部などにつけたまま寝ると、枕が汚れます。

利点

必要な時にすぐできます。


しみることはありません

香りもあまりしません


TOPページへ戻る