光で染まる白髪染め

お出かけ前の忙しい朝に出来る白髪染め

光で染まる

一旦濃く染まった髪の毛は、シャンプー等により2~3週間で、徐々に白色に戻ってしまうので、
濃い色を維持されたい方は、定期的に使用し続けましょう。

欠点

ヘアクリームをつけた感じなので少しべったりとした感じがあります。

つけ方によっては、ボリュームがなくなります。
光が当たらないと色が出ないので染めたいある程度の部分は、
分け目を変えるなどして光を当てないと、
ぜんぜん中側が染まりません。

パーマやヘアダイをおこなったときに残留している銀と反応して緑っぽくなることがあります。

利点

すぐにできます。
洗い流し不要で、簡単に手軽にカラーリングができます。

髪の毛をいためることはありません。

ヘアダイでかぶれたことがある人でもほとんどの人が使えます。

原材料
水、パルミチン酸イソプロピル、マカデミアナッツ油、ミネラルオイル、セテアリルアルコール、PEG-11メチルエーテルジメチコン、グリコシルトレハロース、ステアルトリモニウムクロリド,ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドシル/フィトステリル/ベへニル)、ヒドロキシプロピルキトサン、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、ユズ果実エキス、ポリクオタニウムー11、加水分解水添デンプン、BG、エタノール、セテスー20、イソプロパノール、レブリン酸、硫酸銀、香料



TOPページへ戻る