1.html

人種によって、髪の毛は、
黒、赤、茶、金色などさまざまです。
その色を変える一番の方法がメラニンを脱色する方法です。
メラニンは、皮質、ズイに存在しています。
メラニンは、単に色素として存在するのではなく、メラノプロテインと呼ばれるたんぱく質と結合した式素粒子として存在します。

還元脱色
ビタミンC、パーマ液に使われているチオグリコール酸

酸化脱色
過酸化水素水、過酸化尿素

過酸化水素水のボリューム濃度
10ボリューム3%オキシドールやカラーの2液の弱いほう
20ボリューム6%一般ブリーチ、カラーの通常の2液(染毛2剤)
30ボリューム9%
100ボリューム30%化学用過酸化水素水